【玉川・森の里地域包括支援センター】ふれあいデイサービス

10月16日(金)

コロナウイルス感染拡大を鑑みて3月より開催を中止しておりました『ふれあいデイサービス』を、今回1回限定ではありますが、9ヵ月ぶりに開催することができました。

 

11

いつも会場となっている小町山グリーンホーム・地域交流スペースはまだ入館制限があり、また「密」を避けるために、屋外のグランドで開催することとなりました。

雨と寒さが心配されましたが、参加者の皆さんの想いと日頃の行い(?)によって、見事に天気予報がハズレ(!)、秋の暖かい素晴らしい天候に恵まれました。

 

21

「青空教室」として、看護師による『町内活動と腸内活動』の講話。

 

31 32

そして、グランドゴルフを楽しみました。

 

今回の開催にあたっては、正直、開催するべきなのかどうか?非常に迷いました。

しかし、皆さんで集まって過ごす時間がこんなにも楽しいのか!と、我々も含めて再確認できました。

やって良かったです。

 

残念ながら、次回の開催は未定です。

また、今後開催するにはまだまだ検討しなければならない課題が沢山あります。

 

一日でも早く、皆さんで集まれる機会を再開、また増やせるように、努めていきたいと思います。